『KSC STIナイトホーク4.3』

 

STIインターナショナル社が開発した自動拳銃用のモジュラーフレーム、及びコンプリートモデルの総称が『STI2011』

と、呼ばれています。

コンセプトは、M1911の21世紀改修モデルで、競技用や法執行機関用・護身用など様々なバリエーションが存在しています。

ちなみに、『2011』という名称は、「M1911の100年後の姿」という意味が込められているそうです。

数多くのモデルを生産しており、インフィニティ・ファイアアームズ社(旧ストレイヤー・ヴォイト)は、

このモジュラーフレームのパテントを共有しており、STIからの部品供給によって製造される

「インフィニティ」シリーズを販売しています。

 

KSCさんのナイトホークはこのモデルとアンダーレイルがあるNEWモデルの2種類ありますが

個人的にガバメントモデルはアンダーレイル無い方が好きだったりします。

また、この4.3のコマンダーサイズと呼ばれるこの大きさ!!

6.0や5.1の様にズッシリガッチリでもなく、

3.9の様に「ザ・コンパクト」というでもない。

 

絶妙なサイズですね!!

 

また買い取らせて頂いたら紹介していきたいと思います!!

ではでは!!壁|д゚)ゞ

静岡鑑定団 買取 ガスガン ガスブロ トイガン 売りたい 買い取り 買取り サバゲー ミリタリー GBB 電動ガン エアーガン エアガン エアーソフトガン モデルガン M4 M16 トンプソン グロック ベレッタ ガバメント コルト パイソン S&W M&P XDM Px4 M9 MP5 MP7 G3 PSG-1 M1911 USP ソーコム ディフェンダー コマンダー ウィンチェスター ワルサー h&k 89式 スパス SIG プロキラー SV スレイヤー・ヴォイト インフィニティ